国を選択

機内で医療用酸素を必要
とされるお客様

事前予約が必要です。

一般予約までご連絡ください。

  • ご予約便情報(内容)を添えて、
    診断書を出発の20日前から遅くとも72時間前までに ご提出ください。
    診断書には酸素を必要とされる理由・状況と、 機内で使用される必要酸素量が明記されていること。
  • ご搭乗可否のご連絡は、国際線はご出発の72時間前までに、国内線は48時間前までにいたします。
  • 必ず大人の方がお一人ご同行ください。
  • 機内でご用意できる酸素シリンダーは5本まで、E190機材は4本までとなっております。(E145は搭載不可)
    ご使用の際は、2または4リットル/毎分の調整が可能、 また、連続でご使用になれるのは最大3.5時間となっております。
  • 料金は 1シリンダーにつきUS25ドル+TAX です。
    ご利用にならなかった場合でも払い戻しは出来ません。
  • 弊社では機内のみでのご用意となりますので、空港内(出発・乗継・到着)でのご利用はお客様自身でご用意ください。
    その際にご自身の酸素タンクをお預けになるお客様は、中身を空にしていただきます。
  • 搭乗手続きは国際線の場合は少なくとも出発時刻の3時間前まで、国内線は2時間前までにお済ませください。

酸素濃縮器について

アエロメヒコ航空およびアエロメヒコ・コネクトでは酸素濃縮器のご用意がございません。
お客様ご自身の器具(FAA公認のものに限ります)をお持込になる場合は、必ず一般予約までご連絡ください。

  • ご予約便情報(内容)を添えて、診断書を出発の20日前から遅くとも5営業日前までにご提出ください。
  • ご搭乗可否のご連絡は、国際線・国内線ともにご出発の5営業日前までにいたします。
ページトップへ

国を選択