予約お問い合わせ

0570-783-057

(ナビダイヤル)

国を選択

マタモロス

就航都市 マタモロス のご紹介

ノルテーニョ(北部)に惹かれませんか?それなら、次の休暇にマタモロス訪問することをお勧めします。

タマウリパス州へ旅行すれば、広場を散歩して、キオスクや建築物を見て回ることに時間を使うことができます。アエロメヒコのマタモロス行きのフライトを利用すれば、簡単にここにご旅行する事ができます。

リオ・ブラボーの南に位置するこの街は、1774年に教会区とコロニアル様式の広場を建てたフランシスコ会の宣教師とその家族が到着したことによって設立されました。マタモロスはアメリカ合衆国 テキサス州 ブラウンズビルの街と隣接していたおかげで、米国から入ってくる綿を輸出入することによって1824年に港や税関事務所のある米国との貿易の要所を担ってきました。また、同時にこの街はかつて武装勢力に対する防衛の中心であり、テキサスからの独立戦争の間にモレーロスと一緒に都市を守った英雄マリアーノ・マタモーロスにちなんでこの名がつけられました。

1858年に自由貿易圏が宣言されたとき、この都市は経済発展の一助となりました。
1866年、共和派メキシコ軍は戦いでフランス軍と保守派に勝利しました。しかし、この街は、サイクロンによって幾度も荒廃し、その後の復興は遅れ、深刻な財政危機に瀕しました。

現在、この街の主な産業は、製造業と農業です。また、近年ベラクルス州のサン・ルイスからの移民によって再び栄えてきていて、北米自由貿易協定、商業取引の増加、税制上の優遇、輸送手段の改善によってインフラ設備が充実してきています。

市内を見て回ると、地元の商店、美術館、美しい歴史的建造物を見学することができますが、また、それと同時に、自然景観が素晴らしい場所や未開のビーチに行くこともできます。メキシコのマタモロス行きのフライトをチェックしましょう!

マタモロスへのルートMAP

その他の就航都市

もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
もっと見る
ページトップへ

国を選択