アエロメヒコ航空|公式日本語サイト

FAQ

国を選択  

クラセプレミエ

panel_biz

 

ビジネスクラス“クラセ・プレミエ”

ビジネスクラスクラセ・プレミエはお仕事をされたい方やゆっくりとご休息をとりたい方など、様々な過ごし方をされたいお客様に理想的な空間を提供できるようデザインされています。

日本路線で使用されている機材は最新鋭機B787ボーイングドリームライナーを使用しています。

ボーイング787ドリームライナーはお客様の目線で作られた航空機で、天井は高く、窓も大きく開放感に溢れています。

客室内では常に新鮮な空気が循環し、従来機に比べ、より地上に近い湿度と気圧が保たれる為、肌や咽喉の乾燥感や耳への負担、疲労感が軽減される構造となっています。

また、サービスのシーンにより色味が変化するやさしいLED間接照明や、飛行中のノイズも軽減されている為、リラックスして機内でお過ごしいただけます。

最大約180度リクライニング可能な全長約2mのフラットシートにお肌に優しいオーガニックコットンの掛け布団でゆったりとお寛ぎいただけます。

お仕事をされたいお客様の為に、お座席にはUSB電源及び、110VのAC電源を装備しており、PCやiPad等のデバイスも電池切れを気にする事無くご使用いただけます。

日本路線に使用されているB787型機の座席には16インチのパナソニック製Elite High Definitionスクリーンを装備。また、その他長距離国際線のB777型機にも個人用モニターがついており、オンディマンドで映画や音楽が楽しめます。





アメニティキットはイギリスのブランド、アクアスキュータム製のポーチと供にハンドクリームやリップクリーム、その他、 靴下・歯ブラシ・イヤープラグ、スリッパ等をご用意しています。



日本路線の機内食は、日本発の便ではデルタ航空機内食部総料理長、石本正敏氏監修によるメニューで和食と洋食から、メキシコ発の便では世界のベストレストラン50で16位に輝いたメキシコシティの人気レストラン“PUJOL”のエンリケ・オルベラ氏監修の洋食および人気の日本食レストラン“とろ火“の日本人シェフ、クモト・カズ氏監修の和食からお選びいただけます。
また、ソフトドリンク各種、メキシコおよびフランス産ワイン、日本・メキシコ産ビール、テキーラなどのアルコール類もお楽しみいただけます。

クラセプレミエのお客様は成田発メキシコシティ行AM57便で和食の事前予約が可能です。事前予約を承れる数量に限りがございますので、お早めに航空券ご購入元もしくは、アエロメヒコ日本地区コールセンターを通して、ご出発4営業日前までにご予約下さい。
※その日の食材の仕入れ状況により和食が提供できない場合があります。予めご了承ください。
※和食の事前予約をされますと、全てのお食事が和食の選択となります。
※メキシコシティ発成田行 AM58便で和食の事前予約は承っておりません

クラセプレミエのご利用されますと、出発地の空港では、優先チェックインサービス、優先搭乗、VIPラウンジサービスをご利用をいただけ、到着空港では、受託手荷物プライオリティーサービスにより、預けたお荷物をすぐに受け取る事が出来ます。