予約お問い合わせ

0570-783-057

(ナビダイヤル)

国を選択

サンティアゴ

SantiagodeChile-Hero_R

就航都市 サンティアゴ のご紹介

冒険的で文化的な旅行がお好きですか?もしそうであれば、チリは次の休暇に適した行き先です。チリは、優れた料理とアドベンチャー、ラテンアメリカの中で最も印象的な建築物群を経験する事が出来る旅行先です。アエロメヒコでサンティアゴ行きのフライトでチリへ便利に旅行することができます!

サンティアゴの街は、ラテンアメリカで最も多様な観光地の一つです。この美しく平和な街は東部海岸に沿って、アメリカの大陸の南部に位置しています。ここでは、高級ディナーや人々の温かいもてなしや素晴らしい風景を楽しむことが出来ます。ためらう必要はありません!サンティアゴの植民地時代の宮殿や荒涼とした地形を持つこの街を体験してください!

サンティアゴデチリ大聖堂はバンデラ、大聖堂、プラザデアルマス通りに囲れた地域にあります。現在の構造は、1748年にまで遡ります。以前の建物は同じ敷地内に建設されましたが、地震や火事で焼失してしまいました。
大聖堂の内部では、ドイツのミュンヘンで建てられた白い大理石とラピスラズリと青銅で作られた主祭壇が見所です。また、18世紀にイエズス会によって製造されたマホガニーオルガンや、ローマの聖ヨハネと聖パウロの礼拝堂をまねたオールホリーの礼拝堂を見逃してはいけません。

クーデターの後、ラ・モネダ宮殿は元の構造の大部分が修復されました。新古典主義建築のこのプロジェクトは、ホアキン・トエスカとアグスティン・キャバレロによって設計され、1922年以来、チリの大統領の政府の座席となっています。そして、1951年に歴史的建造物に指定されましたが、アジェンデ打倒を目指す軍事政権が主催したクーデター中に空爆されました。

プレコロンビア芸術のチリの博物館では、プレコロンビア文化の保存と研究、訪問者への芸術的遺産の教育に専念しています。建築家兼コレクターのラライン・セルジオ・ガルシア・モレノによって設立されたこの博物館は、アステカ、インカ、マヤ、マプチェ、ラパヌイの文化遺産の世界最大のコレクションを所有しています。

これらはこの豊かな都市で、休暇中に見ることを期待できるもののほんの一例です。 さぁ、見どころ満載のチリ、サンティアゴへ出かけましょう!

 

ページトップへ

国を選択