アエロメヒコ航空|公式日本語サイト

FAQ

国を選択  

メキシコシティ

flights_to_mexico_city

アエロメヒコで素晴らしいメキシコの首都、メキシコシティの魅力を体感しましょう!

メキシコシティは、世界で最も素晴らしい観光地の一つで、歴史的背景を持つ大都市、芸術、最上級のバラエティに富む料理、外せない観光地の魅力をひとつに組み合わせたユニークな都市です。

メキシコシティは、プレヒスパニック時代のメキシコの主要な湖のほとりの地域の一つとして成立し、「宮殿の都市」として知られています。歴史的にも非常に裕福で栄えた都市でした。スペインに征服された後、アステカ王国の首都テノチティトランだった土地の上にスペイン人のエルナン・コルテスによって、1525年に築かれた都市です。

メキシコシティには、宗教的なプレヒスパニック時代の寺院から美術館に至るまで、膨大な数の文化的に重要な建造物があります。セントロイストリコ(歴史地区)にあり、テンプロマヨールとして知られているテノチティトランの遺跡を見学したり、大聖堂、政府宮殿などの市内で最も古く、最も美しい建造物を探索したりすることができます。また、バヤス・アルテスの宮殿、トーレ市庁舎、トーレ・ラティノアメリカーナなどもこの街にある素晴らしい建物です。

メキシコシティでは、大都市ならではの幅広いショッピングの楽しみもあります。ラ・コンデサ、コヨアカン、サン•アンヘルなど近隣地域でのバザーや工芸品市場での買い物から、サンタフェ、ポランコの地区での高級ブティックやショッピングモールでの買い物まで。この都市の豊富な魅力と快適さは、どの世界レベルの都市にも負けません。

もしメキシコの文化について学びたいなら、世界最高レベルの規模と内容を誇る人類学国立博物館や国立美術館、フリーダ•カーロとディエゴ•リベラのカサ・アズール、近代美術館などを訪問することをお勧めします。

ソチミルコは、「浮遊庭園」と呼ばれるチナパス同士をつなぐ運河があり、メキシコのヴェネツィアとして多くの人に知られています。ちなみに、ここには大きい手漕ぎボートの一種であるトラヒネラによって行くことができます。このトラヒネスからは、プレヒスパニック時代にチナパスがどのように機能し、どのように商品がその時代に取引されていたかを垣間見ることができます。

アエロメヒコは日本からの直行便でメキシコシティへ最短時間で皆さまをお連れします。是非メキシコの経済と文化の中心の迫力に触れてください!